私の朝食必須アイテム「バナナ」はメリットだらけ!

私はこの1年、朝食に欠かさずバナナを食べています。
手軽で安い、そしてスーパーやコンビニなど、どこでも手に入るということが一番の理由ですが、他にも私が食べ続ける理由があります。

1つめは、ご飯やパンよりも低カロリーで栄養満点というところです。
バナナが栄養満点で体に良いというのは多くの方がしっているでしょう。
しかし、実際バナナがどう体に良いのかハッキリと知っている人は少ないと思います。
バナナにはカリウムが含まれており、体内で過剰になった塩分を排出する働きがあります。
そして、含まれている複数の糖分は素早くエネルギーに変換されやすく持続しやすいという特徴を持っています。
その為、朝食として摂取することですぐにエネルギーとして使われ、その効果が長時間続くのです。
さらに、バナナにはカルシウムを体内にとどめる効果もあるので牛乳との相性は最高です。
一緒に摂取することで骨を強くし、年齢を重ねるごとに発生率が高くなる骨粗しょう症の予防にもつながります。

このようにバナナを食べることはメリットしかない!と言っても過言ではありません。
これからも朝バナナ生活を続けて健康な体を維持していきたいと思います。キレイモ 初月無料