大学に入るって必要?親が決めるのか本人が決めるのか?

新学期になって、新しい生活を始めている社会人や学生達。社会人は自分で食べるために働くから良いとしよう!学生さん達は、高校卒業して大学に入って喜んでいるのかな?勉強して将来の目標を持って大学に行った人、目標もなく親の言うがままに大学に入った人、色々だと思います。大学に入るって、半端じゃないくらいお金がかかるって知ってるのかな?親も子供を大学に入れる為借金までして入れる親がいるんですよね。自覚を持って大学に入った学生はどのくらいいるのだろうか?借金を返せる当てがあるならともかく、ないのに仮まくる親もいるんですよ。サラ金から借りたのではなく、親戚や知り合いに借りまくり、いつまでたっても返済してこない、ずるいパターン。返せる当てもないのに子供を大学に入れるってどう言う事なのか理解出来ない!それとも子供が社会人になったら子供に返済させるのだろうか?生活に見合った事が出来ないのだろうか?親の自己満足なのではないのかと思ってしまう。子供もも、果たして大学を卒業した後、社会人になってどんな人間になるのか、立派な会社に入り良い給料を貰う生活が出来る保証なんてないだろうに。わかっている子供なら、それなりの恩返しは出来るのかもしれないが、誰もがみんな良い子供とは限らない!親が決めた大学で何を学ぶのだろう?本人が決めた大学でも、目標なく、ただなんとなく入学したのなら、期待は出来ない。大学に入るって、そんなに大切なのだろうか?疑問に思う!もし、社会人になって、本当に勉強したいなら、本人が資金を稼ぎ勉強するのではないだろうか?卒業しても、ダメ人間になったら、大金をドブに捨ててるようなものではないかと思う。親や本人が、正しい決め方をしないと、貴重な財産が泣いてしまう。生活に見合った感覚を、持って欲しいものだと思う。http://www.mokuzairiyou.jp/